院長ブログ

2019.12.29更新

先日大阪で行われました、縁ENの会(歯茎の再建、再生療法のプロ集団)12月例会に参加し勉強してきました。水曜日の夜診療終わってから、慌ただしく急いで会場に向かい、20時から22時過ぎまで勉強会が行われ受講してきました。今回は骨格によって適切な咬合力を調整付与し、咬合再構築し、その際機能的にも審美的にも骨や歯茎も再建するという内容でした。

こんな視点から治療をアプローチする方法があったのかと、感動してしまいました。

世の中には凄い発想を思い付く方がおられるものだと感心すると同時に、その知識を吸収して患者さんに還元していこうと思いました。

 

201912REKAIa

201912REIKAIb

投稿者: いとう歯科

2019.12.25更新

2019年12月26日(木)から2020年1月5日(日)まで診療をお休みさせて頂きます。ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

お休みを頂いている間でも、診療所のお電話番号に掛けて頂くと、医院長の携帯電話に転送されます。ご用の方は留守番電話に録音をお願いします。

確認出来次第、折り返し連絡をさせて頂きます。

投稿者: いとう歯科

2019.11.19更新

11月の連休を使って、MTAセメントの適応を、更なる可能性を拡大させる為、岡口先生の講習会を受けてきました。

当院でMTAセメントを使用する時に、症例によってインストゥルメントが使いにくいとストレスを感じる事がありましたが、

なるほど。その手があったか・・・。と便利なインストゥルメントを紹介していただきました。

MTAと歯髄の未分化の間葉細胞の総合作用で非常に興味深い報告を受けました。

患者さんの治療に還元していきます。2019MTA

投稿者: いとう歯科

2019.11.03更新

先日夜まで診療して、それから大阪に移動し、20時から22時過ぎまで歯周組織再建のプロ集団、縁 ENの会の10月例会に参加してきました。

この日の講師は東京で開業されている松田先生でした。この勉強会の熱量、やっている事の凄さ、高レベルの治療をやっている凄さ、

そして夜22時を過ぎているのに誰一人疲れた顔をしてなくて、ディスカッションの内容に凄さに圧倒されていました。

この刺激を糧にし、これからもより低侵襲治療を目指しの治療精度の向上をしていきます。

皆さん夜まで診療して夜22時を過ぎているのに、この熱量凄いですよね。

ハンガリーのブタペストの勉強会コース行ってみるのもいいかも・・・。

縁の会10例会

投稿者: いとう歯科

2019.10.01更新

今年は毎月のように通ってマイクロサージェリーの勉強会に通い、より審美的、より非侵襲性の治療を目指して知識、技術の習得をしてきましたが、

やっと認定書をいただきました。これからは診療所で定期的にマイクロスコープを使った練習とイメージトレーニングをしてより治療精度を上げていきたいと思います。

歯周病専門医であり、顕微鏡学会専門医、指導医である中田先生と記念撮影。

中田先生と

投稿者: いとう歯科

2019.09.01更新

連休を利用して歯茎の再建、歯周形成外科手術後に行う、審美的な差し歯の作り方、エビデンスに裏打ちされた構成を補綴専門医の先生のところで勉強してきました。

マイクロスコープを使って、歯茎を再建して失った組織の厚みや部位を回復した後に、歯の無い部分にはインプラントないし、ブリッジを行うのですが、

それをより審美的に魅せる方法を勉強してきました。技工士さんに作って貰う時にもより細かく具体的な指示ができるようになりました。

その知識、技術の一部を保険診療にも反映していきたいと思います。

知識、実習の技術の認定書いただきました。補綴専門医木林先生と記念撮影。

木林先生と

投稿者: いとう歯科

2019.08.12更新

2019年8月11日(日)より2019年8月18日(日)まで診療をお休みをさせていただきます。ご迷惑をお掛けしますが、ご協力をお願いします。

御用のある方は留守番電話にお名前とご用件の録音をお願いします。確認が出来ましたら、折り返し連絡させていただきます。

今年は8月10日(土)に急患の方の駆け込みが多く、診療が終わり、片付け終わったのが深夜になっていました。

その代り11日、12日は静かに休暇を過ごす事が出来ました。普段できない植木の手入れ、掃除などが出來、ありがとうございます。

この夏になりかなりの集中力を必要とする難症例の治療が続きましたが、この休みで少し緊張が和らいだような気がします。

また休み明けから、再び診療に専念させていただきます。宜しくお願いします。

 

投稿者: いとう歯科

2019.06.18更新

先週末、プラスティックサージェリーの手技を習得する為、練習をしてきました。

今回はマイクロスコープでは無く、拡大鏡を使って、歯周組織再生の形成外科手術でした。

マイクロスコープでは見え難い部位も、拡大鏡を使って出来るようにテクニックの習得の為、練習をしてきました。

今回は前回の横浜であった国際歯科医学会で発表がありました、アーバン先生のGBR(骨の再生)テクニックを中心に

練習をしてきました。何回かサンドウィッチテクニック自体は臨床で挑戦しましたが、

今回は理論やエビデンス、文献も一緒に勉強してきました。

またまた、日々練習して技術の研鑽していきます。プラスティックサージェリー

投稿者: いとう歯科

2019.06.14更新

中田セミナー

2019年6月8日、6月9日にマイクロスコープを使ったマイクロサージェリーのトレーニングをしてきました。

今までの歯茎の再生療法だけでは無く、そこに結合組織を移植し、審美性、機能性も高めたプラスチックサージェリー(歯周形成外科手術)の手技を

マスターする為、トレーニングをしてきました。

日々トレーニングあるのみですね。

 マイクロサージェリー

投稿者: いとう歯科

2019.06.11更新

歯茎の美しい再建の為、歯周形成外科の勉強会に行ってきました。今回勉強会参加の為、土曜日の診療を臨時休診させていただきました。

ご迷惑をかけて申し訳ございません。患者さんの負担を少なく、見た目も美しく、成功率を上げる為に最新の知識と技術の更新をしてきました。

中田セミナー

投稿者: いとう歯科

前へ
side_tel.png
お問合せはこちら