院長ブログ

2015.01.08更新

毎年、年末年始の時に公園の遊具から転倒、自転車後部座席へ乗り降りする際に転落、2階の階段から1階へ転落、机の上で遊んでいて転倒転落、子供同士の正面衝突による顔面損傷により前歯を破折、脱臼、抜ける幼児の事故があります。今年当院でも12月30日から1月3日までの間に、6人の方が救急病院のたらい回しのあげく、歯科の専門医がいないという事で、当院で処置を受けられました。小さいお子さんのいるご家庭では皆さん気を付けていると思いますが、出来るだけお子さんから目を離さないようお願いします。

もしも事故が起きてしまったら、いつ何処で?屋内か、屋外か、どのようにぶつけたか?何にぶつけたか?歯が抜けたら生理食塩水か保存液または、牛乳に抜けた歯をいれて医療機関受診して下さい。当院が休診時には留守番電話に録音して下さい。

投稿者: いとう歯科

side_tel.png
お問合せはこちら